MENU

TOKYO 働きやすい福祉の職場宣言

社会福祉法人浴風会 特別養護老人ホーム第三南陽園

2019年09月26日 更新

運営する法人の情報

名称 社会福祉法人浴風会
法人所在地
杉並区 東京都杉並区高井戸西1丁目12番1号
電話番号 03-3334-2101
FAX番号 03-3334-6646
メールアドレス
ホームページURL http://www.yokufuukai.or.jp/
事業分野 高齢者/障害者・児
実施事業 指定介護老人福祉施設/介護老人保健施設/訪問介護/通所介護/短期入所生活介護(介護予防)/居宅介護支援事業者/認知症対応型共同生活介護(介護予防)/認知症対応型通所介護/養護老人ホーム/軽費老人ホーム(A型)/軽費老人ホーム(ケアハウス)/居宅介護[総合支援法]/重度訪問介護[総合支援法]
この法人が運営するその他の事業所

第二南陽園

南陽園

社会福祉法人浴風会老健くぬぎ

浴風会ヘルパーステーション

第二南陽園在宅サービスセンター

社会福祉法人浴風会特別養護老人ホーム第三南陽園

第二南陽園

南陽園

浴風会グループホームひまわり

浴風会居宅介護支援事業所

浴風会浴風園

浴風会松風園

浴風会ケアハウス

南陽園在宅サービスセンター

事業所基本情報

名称 特別養護老人ホーム第三南陽園
所在地
杉並区 東京都杉並区高井戸西1丁目12番1号
電話番号 03-3334-2193
メールアドレス
ホームページURL
事業分野 高齢者
実施事業 指定介護老人福祉施設
事業所の詳細な情報については、「とうきょう福祉ナビゲーション」をご覧ください。
(一部に情報が未掲載の事業所もあります。)

概要情報

PR動画
運営方針・理念 第三者評価掲載内容を記載
(例)法人理念・信条
基本理念
Ⅰ地域との協働と社会貢献 Ⅱ利用者中心の患者サービスの提供 Ⅲ専門職の連携を活かした職場づくり Ⅳ着実な事業実施のための経営基盤づくり
職員の6つの信条
1、わたくしたちは、地域との信頼関係を大切にして、ニーズの把握に努め、積極的な社会貢献を行い、地域福祉の推進に努めます。2、わたくしたちは、利用者の人格と個性を尊重し、利用者中心のサービスに努めます。3、わたくしたちは、各種法令を遵守し、個人情報の保護に努め、医療、介護、福祉の円滑な推進を図ります。4、わたくしたちは、医療、介護、福祉の専門職として各種研修に参加し、かつ自己研鑽に励みます。5、わたくしたちは、医療、介護、福祉の専門職として相互に尊重し合い、緊密に連携しつつ、働きやすい職場づくりの現実に努めます。6、わたくしたちは、常にコスト意識を持って効率的に事業を進め、法人の持続的な成長を可能とする経営基盤づくりに努めます。
求める人材像 職員間(同一職種、他職種)が協働・連携し、ご利用者の尊厳を損なわないサービスマナーを身に付け、ご利用者の有する能力を生かす介護スキルを持ってチームとして統一したサービスを提供することができる。
職場のアピールポイント 第三南陽園は、15名の併設短期入所生活介護を含め、定員222名という大規模施設です。従来型の施設ですが、グループケアの実践も定着し、各グループがご利用者の生活空間作り・環境作りを展開している。サービスの提供に当たっては、グループ単位でのご利用者との関係性を大切にして、個別ケアに努めています。また、認知症の方の専用フロアを設けて認知症介護のケアにも当たっています。職員は、フロア単位で勤務を行います。フロアではリーダー、サブリーダーを中心に、各委員会活動では、フロア・職種を超えて各委員が連携を図り、それぞれに毎年度目標を揚げてご利用者のサービス向上に取り組んでいます。また、各専門職も同様に目標を掲げ、達成に努力をしています。施設全体が、ゆとりを持った設計なので、ケアステーション、職員控室、更衣室もフロア単位でゆったりとしています。レストラン(軽食)、コンビニエンスストア(ATM在り)なども、併設しています。
職員数 129名
職員雇用区分別人数 常勤 78名  契約 21名  派遣 30名
職員数(男女別構成) 男性 66名  女性 63名
在職職員の年齢構成 20代(21%)、30代(34%)、40代(27%)、50代(9%)、60・70代(14%)
社会保険 あり
退職金制度 あり
定年制度 あり
健康管理に関する取組 職員健診、インフルエンザ予防接種、ストレスチェック、腰痛健診の実施
その他の福利厚生 永年勤続表彰
制服貸与
資格取得支援
親交会(職員親睦会)
福利厚生センター
地域における公益的な取組の内容